ヘルシークッキング
おハダのこと、健康のこと、体の内側から考えてみました。

毎日のことだから、気を遣いたいのが食事。 Fuwapoスタッフいちおしの健康レシピで おハダに、カラダにやさしい食卓を!

レシピ制作 フードアナリスト1級 認定講師 坂本萌美

写真

シトロンボール麺バックナンバー

レシピNo.12

料理写真

冷房で冷えた体を温めながら、食欲のない日も、サッパリと召し上がっていただけます。

シトロンボール麺

材料 (1人分)

鶏ミンチ
100g
白ネギ・セロリPick up(A)
20g
レモンの皮(A) 半個分
溶き卵Pick up(B) 半個分
塩・胡椒(B) 少々
白味噌(B) 小匙1
水菜(茎のみ使用)Pick up 適量
白ネギ(斜め切り 適量
かつお・昆布出汁 3カップ
酒(C) 大匙3
醤油(C) 大匙1
塩(C) 少々
味醂(C) 少々

01

出汁をとり、2つの鍋に分ける。

02

白ネギ・セロリ・レモンの皮を細かいみじん切りにする。

03

ボールにミンチとAを入れ粘りが出るまでよく混ぜ合わせる。

04

3にBを入れ更にしっかり練り合わせる。

05

片方の鍋のダシを熱しCを入れ味のついた所へ4を一口大に丸めて、煮含める。

06

器にゆがいた麺を盛る(蕎麦60g)

07

もう一方の鍋の味を調え、ひと煮立ちしたら水菜・白ネギにサッと熱を入れる。

08

蕎麦の上に水菜・白ネギ・シトロンボールを飾り、だし汁を回しかけ出来上がり。
(レモンの皮を千切りにし最後に飾る)

arrange

残ったシトロンボールは、焼き豆腐・白ネギ・菊菜(水菜・白菜)等で小鍋仕立てにするのも可。

 

Pick up

水菜

水菜の栄養

  • 水菜には、かかとのざらざらを滑らかにする働きのあるビタミンAや、シミ・風邪の予防、美白の効果も期待できるビタミンC、また、貧血を予防し、顔色を良くする働きのある鉄分も、含まれています。体調を崩しやすい季節にはぴったりの野菜ですね。
  • 疲労による、顔のむくみをスッキリさせるカリウムや、ストレスの溜まった肌の新陳代謝を促し、水菜のようにシャキッと、シミやしわの発生を抑えてくれるカルシウムも豊富です。
    たっぷり食べて健康で健やかなお肌を手に入れたい食材です。

卵の栄養

  • 卵には、良質のたんぱく質の他に、肌の潤いに効果のあるビタミンAやカルシウムの吸収を促す働きのあるビタミンD、美容ビタミンと言われるビタミンB1・B2、顔色をアップして 肌にシワやタルミを防ぐコラーゲンを、肌でしっかり合成するために必要な鉄分や、肌をしっとりさせる働きのあるレシチンなどが含まれています。
  • レシチンは人間の細胞膜の主成分で細胞を若々しく保ったり、脳や神経の働きを改善して、血管の若さを保つので、美 肌、ツヤ肌へ導くだけでなく、動脈硬化・狭心症などを予防する働きもあります。

セロリ

セロリの栄養

  • セロリ特有の香りは「アピイン」「セネリン」という、肉の臭みを消す働きだけでなく、精神を落ち着かせ、頭痛を和らげる栄養成分で、敏感肌には大敵の、ストレスを和らげて肌トラブルを緩和してくれる働きがあります。
  • その他には、ご飯やパンなどの炭水化物や、揚げ物やバター、オリーブオイルなどの油をエネルギーに変えるビタミンB1やB2、特有の筋には、食物繊維も多く、ヨーロッパでは、古代ローマ時代より整腸剤として使われていたほどです。他には、カリウム、ビタミンA、ビタミンCも含んでいます。
  • このメニューでは、鶏ミンチと混ぜて肉の臭みを消し、食べやすくするだけでなく、レモンの皮と共に、ビタミンCの吸収もアップし、、爽やかな香りも楽しめます。鶏肉・セロリ・レモンでコラーゲンとビタミンCが効率よく摂れるので、潤ツヤ肌を目指す方に、特にお勧めです。
fuwapo de healthy cooking